ミニチュアの懐中時計

7月18日のブログの続き☆

 

先ほどの画像の小さな懐中時計は、

新入荷のお品です。

 

 

小さいけど、なかなかの細かい作り。

 

20180719w.jpg

 

サイズ↓

 

20180719w4.jpg

 

時計版の上のガラス部分も透明レジンみたいな素材で

表現されています。

 

20180719w1.jpg

 

大量生産品なので、

ゆがみや細かい傷など個々の差がありますが、

個人的には、肉眼で見ると小さいので

そんなに気にならないです。

量産品のミニチュアにしては、なかなか良い出来かと。

 

20180719w2.jpg

 

後ろは空洞ではなく、

きちんと作られてて程よい重み。

 

20180719w3.jpg

 

サイズ的にはアシュリンでギリギリ。

6〜10cmくらいの子だと丁度いいと思います。

 

20180719w6.jpg

 

全長2.5cmのロゼットだと、完全に大きすぎ。

ロゼットが玩具にみえる。

 

20180719w7.jpg

 

なんか小物がどんどん増えてきました。

ちょっと増やしすぎ?( ̄▽ ̄;)

 

 

次はおまけの画像コーナーです。

こちらからどうぞ⇒

 

トラックバック
この記事のトラックバックURL