アシュリンmini

今日はミニドールフェアで初お披露目した、

新作の【アシュリンmini】の詳細を改めて紹介します。

 

元のアシュリン。

帽子から靴底までの全長約5,5cm。

 

 

そしてこのアシュリンを一回り小さくした、

今回の新作【アシュリンmini】。

 

着付けした状態で、帽子から靴底までの全長約4,3cm。

 

20181201amini6.jpg

 

下の画像の状態で身長約4cm。

 

20181201amini1.jpg

 

針金ジョイントで手足が可動。

 

もちろん目は描き目ではなく、

水滴タイプのグラスアイがはいってます。

 

パンツは【ノエル】と同じ方法ではかせています。

 

20181201amini2.jpg

 

パンツが引っかかって足は90度まで曲がりませんが、

この状態で椅子にはギリギリ座れました。

 

でも衣装を着せちゃうと、

いよいよ足が曲がらなくなり、お座り不能に(●´⌓`●)

 

20181201amini3.jpg

 

衣装と帽子は、もしもの時のためにボンドで貼りつけず

糸で縫い留めにしました。

留めている糸を切れば脱衣可能ですが、

貼り付け前提で造った子なので

表向きは「脱衣不可」とさせて頂きます☆

 

20181201amini8.jpg

 

パンツの裾のレースは無理かと思いましたが

頑張ったら出来ました。

 

諦めないでチャレンジするのって、

大事ですね(*´罒`*)

 

20181201amini4.jpg

 

ミニドールフェアに出品したウォッチケース入りの【アシュリンmini】は

ウォッチケースのサイズがギリギリだったので帽子無しでしたが、

 

 

ウォッチケース等の制限なしなら、

やっぱり帽子ほしいですよね〜♪

 

20181201amini5.jpg

 

画像で観ると、元のアシュリンとの大きさの違いがわかりにくいですが

実際に手に取ると本当に小さくて可愛いです(*´艸`)

 

20181201amini7.jpg

 

今なら銀座人形館さんのミニチュアドールフェアで実物が観られるので、

またの方はぜひ覗きに行ってみて下さい♪

 

JUGEMテーマ:ミニチュア

トラックバック
この記事のトラックバックURL