ティンクルスターの着付けの過程 その

前回のブログの続きです☆

 

次は髪の毛。

 

髪の素材はモヘア。

“みの”という状態のモヘアの束から

ウィッグ(かつら)を造っています。

 

下の画像は出来上がったウォッグを試着してるところ。

衣装が汚れないようにサランラップでガード。

 

20190411t17.jpg

 

帽子も含めた全体的な仕上がりをイメージしながら、

毛のカット&セットを進めていきます。

 

このティンクルスターは衣装が豪華なので

髪の毛は前にかからないようにセットすることにしました。

 

こんな感じ↓

 

20190411t18.jpg

 

先の細いハサミとクシ、スタイリング剤で

慎重にカット&セットしていきます。

 

20190411t19.jpg

 

帽子の試着。

うん、良い感じ。

 

20190411t20.jpg

 

イメージ通りにできたので

帽子の紐を結びました。

保護のサランラップをとってヘッドまわりも完成。

 

20190411t21.jpg

 

去年は編み帽子がお気に入りでしたが

この間のリボンminiの布製ボネも可愛かったので

引き続きティンクルスターの帽子も布製に。

 

ちなみにこのシルク布、薄くて柔らかかったので

糸の補強はいりませんでした。

 

20190411t22.jpg20190411t23.jpg

 

これで完成(*^^*)

 

20190411t24.jpg20190411t25.jpg

 

靴底から帽子までの全長は6,2cmくらいになりました。

 

20190411t26.jpg

 

小さいけど、なかなかの迫力☆

 

 

衣装を着せる過程、楽しんで頂けたでしょうか。

他のお人形もだいたい似たような手順で

衣装を着せてます。

 

細かい作業で頭もスッキリ@^−^@

もっと腕を上げて、

更に息の詰まるような細かい作業に挑戦したいです。

 

JUGEMテーマ:ミニチュア

トラックバック
この記事のトラックバックURL