少年とベア

2019年5月31日のブログの続きです☆

 

先週は何だかヤル気が薄かったので

持ってる在庫(人形・素材)をかき集めて

相性の良い組み合わせを探ったり、

新しいアイデアを考えたりして過ごしていました。

 

で。

材料BOXを漁っていたら、持ってるのすっかり忘れてた

お気に入りのレース糸を発見!!Σ(゜д゜lll)

 

20190530.jpg

 

画像ではわかりにくいですが、

すごく薄いというか、

紫かかった色あせたようなピンク色。

 

個人的にとても好きな色なのですが、かなり色が薄いので、

もう少し濃いピンク色の糸を使い始め、

このレース糸のことは

何故かそのままずっと忘れてました。

 

さっそくシャーロットのワンピを編み編み。

 

好みがわかれる色と思いますが、

やっぱりこの色すき〜(^^♪

 

20190530sk1.jpg

 

服が出来たら、

やっぱり早く着せてみたいヽ(´∀`)ノ

 

まず男の子から。

 

この子は「シャーロット一家」のパパ役、

シャーロットの男の子バージョン「パパロット」。

 

20190530sb1.jpg

 

パパロットは今回は男の子バージョンでいきます。

 

20190530sb2.jpg

 

完成☆

靴底から帽子まで2.8cmくらい。

 

20190530sb3.jpg

 

以前、ブログでも触れましたが

外国では赤ちゃんが生まれると初めての友達として

テディベアを贈る習慣があるそうです。

クリストファーロビンとクマのプーさんみたいな。

 

なのでこの男の子にもminiベアを添えました。

 

20190530sb4.jpg

 

ベア効果で「外国の男の子」っぽさup。

名前は「パパロット」はおかしいので

「チャールズ」あたりが適当でしょうか。

 

20190530sb6.jpg

20190530sb7.jpg

20190530sb8.jpg

 

このベアも油断すると、

どこかに旅に出てしまいそうなので

すぐにプラケースへ収納して、作業完了!

 

20190530sb9.jpg

 

次は女の子のシャーロットです。

 

20190530s3.jpg

 

長くなるので分けます。

続きはこちら⇒

トラックバック
この記事のトラックバックURL