そして人形一家の物語は続く

ダムが干からびそうで少し心配になってきたところで

やっと九州北部、梅雨入りしました。

さっきから外はすごい雨ですが、

ひとまず断水は免れるかな。

 

さて今日はシャーロット一家のお話し。

 

まず2018年のGWに開催された、

ベビーフェア(by銀座人形館)の出品作品【結婚式】。

 

花婿&花嫁役の人形は「シャーロット」で、

フラワーガール&ボーイは「1cmガール」をつかっています。

 

20190626f1.jpg

 

この【結婚式】の続編として制作したのが

2019年1月のブログで紹介した、

【シャーロット一家 シンボルツリーバージョン】です。

 

「結婚式の後、双子の女の子に恵まれました。」

「双子はすくすくと成長し更に長男も生まれました。」

「いま幸せMAXです(*´▽`*)」という内容↓

 

20190626f2.jpg

 

そして先日、

結婚式⇒シンボルツリーバージョンの間の作品の

「双子の誕生」が完成しました。

 

20190626f3.jpg

 

ツリーバージョンの赤ちゃんにテディベアを添え、

「赤ちゃんは男の子」と暗示しましたが、女の子には何を?

ウサギでいいかしら、適当だけどw

 

20190626f6.jpg

 

ママロットの手にはガラガラ。

パパロットの持ってる花は、ママロットへのプレゼント。

 

20190626f5.jpg

 

ウォッチケースの約4.8cmの世界で、

人形一家の物語は続きます。

 

20190626f4.jpg

 

時系列まとめ↓

 

 

現在、制作済みの作品は

(おおまかに)この3タイプですが、私の中では更に「続き」があります。

「続き」は今のところ制作の予定はありませんが

またいずれ気が向けば制作するかもしれません。

 

シャーロット一家の作品は、

【結婚式】以外のバージョンは今後も形を変えて

細々と続けていこうかなと思ってます。

たとえばこんな感じのとか。

 

え、【結婚式】?

パパロット&フラワーボーイの衣装が

私の拙い技術では、とんでもなくキツかったので

もう勘弁して下さい( ̄▽ ̄;)

 

JUGEMテーマ:ミニチュア

 

 

 

トラックバック
この記事のトラックバックURL